テーマ:21世紀も米国が

21世紀も米国が

 自由と民主主義の米国に大金持ちが集中しているために、格差社会と言って、左翼から批判されている。逆に格差が低い共産主義国は、独裁者に権力が集中して、権利のない国民が等しく貧乏になって、生活必需品を配給され、家畜のようにされていた。これは、古代の王朝よりもさらに独裁国家になっただけである。  このためにソ連は崩壊し、中国は、共産主義を放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more