テーマ:高齢者向け衝突事故防止機能付き自動車

池袋の高齢者による暴走事故

池袋で高齢者による自動車の暴走事故で母と三歳の娘さんが亡くなり、多くの人が負傷する事故が起きた。(下記参照)現在は、衝突防止機能やアクセルとブレーキの踏み間違いによる暴走防止機能や踏み間違い防止ペダルなど事故を防止する自動車がすでに多くある。  確かに高齢者の人口が多くなり、高齢者の事故が多くなっているので単純に辞めさせるだけでは、田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大型バスの逆走事故と衝突防止システム

 大型バスが佞臣高速度道路の中央分離帯を乗り越えて、反対側の路線を逆走する事故が起きた。  最近、乗用車に衝突防止装置が付けられた自動車が多くなってきたが、今回の大型バスは、居眠りをしていた運転手によって、中央分離帯を乗り越えて反対側の路線に入り込んで多くの車に追突した。  居眠りなどで歩道に乗り上げて、通学中の子供が犠牲になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者向け衝突事故防止機能付き自動車

 ブレーキとアクセルを踏み間違えて、駐車場のガードレールを突き破って、崖から転宅する事故が起きています。  またバック時に子供を壁に挟んで死亡させる事故など多くの事故が起きている。  進行方向に物体があることを検知できれば、速度からぶつかることが簡単に判別でき、自動でブレーキをかけるか、アクセルをブレーキと間違えて踏んだ場合でも加速…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more