テーマ:台湾の脱線事故

台湾の脱線事故

 21日の夕方、台湾で列車が脱線して多数の死傷者が出ています。(下記参照)  15分ほどの列車の遅れを挽回するために、速度を上げたら、列車自動制御保護システム(ATP)が作動して、ブレーキがかかったので、手動で切って、スピードを上げすぎて、曲がり切れずに脱線した!  事務職の人を人手不足で運転させていたのでATPのことをよく知らずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more