テーマ:健康

豚コレラ感染拡大

 アフリカ豚コレラが2007年東欧諸国で感染豚が確認されていたが、2018年に西欧諸国にも感染が広がり、アジアでも中国で蔓延し、日本でも岐阜県の養豚場で感染豚が確認されていたが、今年になって、愛知の養豚場で病気の豚が見つかっていたが、危機感がなく豚コレラ確認をせずに豚を他の養豚農家に売ったことによって、豚コレラが一気に拡散してしまった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガン治療、粒子線治療と免疫療法など

 昨日、乳ガンで小林麻央さんが亡くなったが、ガンの治療には、今まで手術によるがん組織の切除が中心で、ガンの転移を防ぐために抗がん剤による治療が併用されていました。  なお、乳ガンを見つける検査であるマンモグラフィでは、乳腺が多い高濃度乳腺の人が40%もいるが、この人の乳房の画像が高濃度乳腺で白くなって、乳ガンも白くなるので隠れてわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

C型肝炎、特効薬で完治

 日本に輸入血液製剤などでC型肝炎のウイルスに感染した人が200万人もいるが、この内30万人が発病して治療している。  今年、米国のギリアド・サイエンシズ社が特効薬を開発して、国内でもこの薬による治療が始まったが、日本でこの特効薬を使って、ウイルスが完全になくなった患者の割合が、 ソバルディ96.4%(2型肝炎) ハーボニー100…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

甘い食べ物が死の病、糖尿病から逃れられない

 甘いトマトやイチゴの他に甘い大根や深ねぎなど甘い果物以外に甘い野菜まで多く作られる時代になってなって来たが、これら甘いものが、日本人を死の病である糖尿病に導いていることに気が付かない。甘い食べ物を多く摂る時代になって、さらに車社会になって運動不足で糖尿病患者が増大している。  甘いものは、虫歯にもなり、さらに歯石が付いて、歯周病にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腸内フローラ(細菌群)が美容と健康を支配する

 人の腸内には、数百兆個もの細菌が住んでいることが知られている。腸内細菌群の生態系を腸内フローラと呼び、2百種ほどの細菌によって構成されているが、人によって住み着いている細菌の種類と量が異なっていて、肥満になりやすい人、癌にかかりやすい人、老化防止、糖尿病になりやすい人、さらにはうつ病になりやすい人など人の美容と健康を支配していることが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外食品の減塩、低カロリーでタニタ食堂化

 日本料理は、健康によく、美味しいことから、世界的に人気がある。  中華料理は、美味しいが、あぶらが多過ぎて、不健康な料理と見なされ、偶に食べるにはいいが、毎日はたべられない。特にラーメンで低級なあぶらに覆われているものは食べられない。  ただ、健康にいいオメガ3を多く含むエゴマ油、アマニ油などを含むオイルを用いるのであればいい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先進国イギリスの生活習慣病対策

 イギリスの生活習慣病対策で認知症の患者も23%も減少していたことが分かった。イギリスの生活習慣病として、脳卒中と心臓病対策を行って、死亡率を40%改善したが、この対策で認知症も23%も減少していたことが、去年、ケンブリッジ大学の研究者によって明らかになった。  イギリスの生活習慣病対策は、患者の健康を維持管理することに対してポイント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島の放射能に対する無知の「美味しんぼ」

 マンガの「美味しんぼ」で福島の放射能に対して、無知と左翼思想から恐怖を煽っているが、半世紀前の核実験で放射能のレベルが自然放射能レベルの一万倍もの時期が戦後10年ほど続いた。  また、一番放射能を浴びているのは、福島原発の事故処理をしている現場の人々である。  雨が降ると放射能の塵が一緒に降ってくるので濡れないように注意していたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more