テーマ:宗教

自殺救済、ネットと警察と連携

 ネットと警察の連携で去年72人の自殺を救済した。  ネット接続業者が自殺をほのめかす、書き込みを見つけて、 警察にアドレスと一緒に連絡して、自殺寸前で救済した例もあった。  自殺は交通事故より多く、病気とか介護の疲れで亡くなる人も多い が、若者の自殺者もネットを利用して集団で自殺する人が多くなって、 問題になっている。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会のしくみ③ 国と宗教

 一般に国家と宗教組織の利害が一致しないため、争いが起きた。  国は国民が豊かになり、国民の生存力を高めることが目標である が、宗教は国民が貧しいほうが、宗教に依存する人が多くなるた めに、国の利害と異なることになる。  貧しくて現実の生活が苦しい人々は信仰によって、生存力を高 めて生きてきた。  国は他国との弱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会のしくみ② 国と個人と宗教

 国は、国内の個人(国民)に生命と財産の保護および公共財の 提供など豊かな生活ができるように支援し、その費用を国民が負 担した。   人間は協力して生きること(社会人)により生存力を高めるこ とができた。  従って、積極的に協力することは良いこと、善として捉えら れ、反協力的なことは悪いことになった。  他人…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more